健康で安心出来る食生活の為に・・・自然栽培の三田村農園から無肥料米・米ぬか・米粉を産直


三田村農園は20年以上にわたり無農薬無肥料栽培でコシヒカリを作っている米農家です。
このホームページには私たちが無肥料栽培に取り組んだ経緯や、農作業日記、季節のニュースなど色々な情報を掲載してあります。
三田村農園の無肥料米(無施肥米)は、化学物資過敏症で大変なご苦労をされている方々にもお送りしています。

いのちの林檎・公式サイト-世界で初めての化学物質過敏症を描いたドキュメンタリーもご覧ください。
   :このマークがあるところは更新した箇所ですので、ご覧いただければ幸いです。
〒915-0856 福井県越前市中平吹町85-2     
無農薬無肥料米の説明です
無農薬無肥料米のご注文はこちらからお願いします
特定商取引法に基づく表記【三田村農園】
 農作業日記 
 お客様の声 
 良くあるご質問 
 百姓コラム
 無農薬米ぬか
 グルテンフリー米粉
 サイトポリシー
 サイトマップ
無農薬米ぬかについての説明です

【三田村農園ニュース/新着情報】
平成30年産新米の残留農薬検査結果について (平成30年11月15日) 
白米と5ぶづき精米で食べ比べて見ました (平成30年10月15日) 
平成30年産新米の出荷を開始させていただきます (平成30年09月24日) 
代引きを開始させていただきます  (平成30年07月04日) 
夏野菜で美味しい糠漬けを!  (平成30年06月23日) 
お送りいただいた米粉蒸しパンとホットケーキの写真  (平成30年05月30日) 
「無肥料米お試し3kg」を特別価格でご提供いたします  (平成30年05月10日) 
重要】お米発送時の重量(kg)制限について  (平成30年05月09日) 
平成30年産新米のご予約について  (平成30年04月16日) 
平成30年春の農作業を開始しました(Facebook)  (平成30年03月25日) 
平成29年夏、ヒエとの格闘が続いています!  (平成29年09月01日) 
レストラン等の業務用お米をご希望の方へ (平成29年01月22日) 
化学物質過敏症の方へ (平成28年10月16日) 
精米料改定のお知らせ (平成26年6月15) 
【重要】送料改定のお知らせ (平成26年3月19日) 
【重要】消費税改正に伴う価格改定のお知らせ (平成26年3月19日) 
沖縄向けの送料を記載させていただきました (平成25年10月30日)

 
三田村農園ニュース(バックナンバー)は、こちらをご覧ください  
 
当サイトへのリンクについて
 
スローフード農業の実践とお米のトレーサビリティ
無農薬無肥料米:肥料を一切使用せず(無施肥・自然栽培)、土の力だけで栽培しています。
 平成30年残留農薬一斉分析245化合物 試験検査結果 
私達は家族総出で田んぼの草取りをします。
  草取りの模様
三田村農園では乾燥から籾摺りまで全て自前で処理。
お米『シンノジョウのコシヒカリ』は、15℃以下の低温保管で管理していますのでおいしさをそのままご家庭で召し上がれます。
三田村農園ツイッター
三田村農園Facebookでも旬の情報発信中!
三田村農園ブログはこちらをご覧ください。 
【三田村農園 平成30年産商品価格一覧】
料金据え置き!
商品番号 商品名 商品説明 ご注文単位 金 額(税込み)
お試し
無肥料コシヒカリ
お試し無農薬無肥料コシヒカリ 3kg 2,000円
商品1
無肥料コシヒカリ
無農薬無肥料栽培のコシヒカリ 10kg 7,000円
商品2 無農薬米ぬか  コシヒカリの米ぬか  1kg 1,000円
商品3 無農薬米粉 コシヒカリで作ったグルテンフリーの米粉  1kg   1,200円
商品4 無農薬もみ殻 コシヒカリのもみ殻    1箱 880円
お米のご注文単位は10Kgを基本としておりますが、ご要望によりましては
 
5Kg単位でもご注文承ります。
kg数は玄米の重量です。精米後はわずかですが重量が少なくなりますので
 ご了承ください。
送料一覧は、こちらのページをご覧ください。
精米料金はこちらをご覧ください(平成26年7月1日より改定)
お客様の所在地は、このページからご覧いただけます。 
もみ殻 1箱(120サイズ)の送料は 関東・信越・北陸・東海・近畿で1,300円となります。
 その他の地域の方はお問い合わせお願いします。
 
父親(三田村シンノジョウ)が元気な頃の写真です。
父親は7歳の時にお父さんを亡くし、満足に学校にも行けず、田んぼをしてきました。
そんな父親が精魂込めて作ってきた田んぼを私たち子供が跡をついで、父親がやってきたのと同じ無農薬無肥料栽培(自然栽培)でお米を作っています。
無農薬無肥料米」の事を「無施肥米(むせひまい)」と呼ぶ事もあります。

現代は飽食の時代。美味しいものが溢れています。
ご家庭での食事も、おかずがいっぱいあると、なかなかご飯の美味しさというのは分からないものです。
「一汁一菜」という言葉があります。
汁一品、おかず一品だけの食事で、現代から見ると粗末で質素な食事かもしれませんが、おかずが少ない時、ご飯が一番美味しく感じられます。
下の写真は、とろろ芋をおろして、だいこんおろしと混ぜ、それを炊き立てのご飯にかけたものです。
私のおすすめ「とろろご飯」、是非一度お試しあれ。



無農薬無肥料米・米ぬか・グルテンフリー米粉
自然栽培の三田村農園

〒915-0856
福井県越前市中平吹町88-1-2

電話・FAXはこちら 0778−23−5856





更新履歴


Copyright(C) 2002-2018 三田村農園 All Rights Reserved.