年末恒例の餅つき
〜三田村農園の餅つき風景〜

年末12月30日は、三田村農園恒例の餅つき。
餅つき機械は2台あるのですが、機械は使いません。
ヤッパ餅は臼と杵でつかないと!
という事で、三田村農園の餅つき風景です。

息子も一人前になったようで、餅つきもそこそこ上手に出来るようになりました。
親としたら嬉しいですね。
餅米を蒸しています!
蒸し上がった餅米を臼に入れ、最初は「小づき」と言って、
杵でつぶしていきます。

息子の餅つきも、少しサマになってきました!
臼の中から、つきたてのお餅をちぎり取り、ダイコンおろしに入れて食べます。
これが福井では定番の「おろし餅」
私はこの「おろし餅」が大好き。
餅つきの時にしか食べれない「おろし餅」これを食べるのが楽しみで餅つきをやるようなものです。

後はお正月用のお鏡さん(鏡餅)、丸餅などを作り、今回はエビ餅も作りました。
このエビ餅は固くならない内に切って、それを焼いて食べます。
エビの香りがして、砂糖も入っているので美味しいですよ!
母親特製のアンコ
これは、ヨモギ餅(草餅)で包みます。
アンコ餅も絶品!
市販のアンコ餅より、はるかに美味いです。
お餅は杵と臼でつくのが一番!
雑煮にしても美味しいし、焼いても美味しい!

餅米、ありますので、ご希望の方はメールでお問い合わせいただければ幸いです。

    三田村農園

無農薬・無肥料栽培のお米/三田村農園トップページへ


無肥料(無施肥)栽培米・米ぬか・米粉
三田村農園


〒915-0856
福井県越前市中平吹町88-1-2



Copyright(C) 2011 三田村農園 All Rights Reserved.