夏野菜で美味しい糠漬けを!
〜我が家の糠漬け〜

うちの畑には、色々な野菜を植えています。
玉ねぎは先日収獲しました。

現在、ジャガイモ、ネギ、ニラ、里芋、ピーマン、シシトウ、トマト、オクラ、そしてキュウリにナス。
また他にもあったかな?!

その中から夏野菜のキュウリ、ナスが採れはじめました。

キュウリとナスは、食べる分だけ糠漬けにします。

糠床は、うちの無農薬無肥料のお米を精米して、その時にとれた米ぬかを使います。

高温多湿の、この時期は常温だと短時間で漬かってしまいますので、糠床は密閉容器に入れて冷蔵庫で保管します。

朝、畑から採ってきたキュウリは、切って漬ける時もあるし、また1本そのまま漬ける時もあります。
ナスは、根本までは切らないように、縦に2本包丁を入れ、その中に少し塩をして糠床に入れます。

朝、漬けておくと、夕食の時に食べられます。
糠漬けは、昔からの発酵食品です。
素晴らしい先達の知恵です。

下の写真は、我が家の糠床と、ナスは今年の初物です。

野菜も無農薬栽培ですので、安心して食べられますし、糠も無農薬。
自分で作って、自分で食べる。これが最高。







    平成30年06月23日

        三田村農園 

無農薬・無肥料栽培のお米/三田村農園トップページへ


無施肥・無肥料米・米ぬか・米粉
自然栽培の三田村農園


〒915-0856
福井県越前市中平吹町88-1-2 


Copyright(C) 2018 三田村農園 All Rights Reserved.